So-net無料ブログ作成

メッセージを送る

君主論~ビジネスで役立つ人心掌握の智恵150 ☆☆☆☆☆ [哲学]

何よりも簡単にまとまっているのが素晴らしいです。簡単にとは言っても、君主論の内容がしっかりと理解できます。これなら忙しい人にも手軽に読めますし、大変お奨めです。自分と照らし合わせるために、早速目次の部分を手帳に書き込みました。時あるごとに目を通して観たいと思います。

いずれはきちんとした本も読んでみたいとは思いますが、今はこれで十分かもしれません。表題にビジネスで役立つとは書いてありますが、普段の生活でも役に立つ言葉も数多く紹介されています。特に経営者やリーダーを目指す人などは、ぜひ読んでほしいと思います。


君主論 ビジネスで役立つ人心掌握の智恵150 (East Press Business)

君主論 ビジネスで役立つ人心掌握の智恵150 (East Press Business)

  • 作者: ニッコロ マキアヴェッリ
  • 出版社/メーカー: イースト・プレス
  • 発売日: 2008/07/02
  • メディア: 単行本



nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

人間の器量☆☆☆☆ [哲学]

裕福にそして平和に慣れすぎた日本。そうなるにつれて器の大きい人がいなくなってしまいました。序章と一章の序盤に著者の嘆きが記されていますが、読めば読むほど納得させられます。

とにかく現在は、器が大きいということが理解できなくなっているだけでなく、器とは何かも感じることができない世の中になってしまったと思います。能力や善悪に測られない、日本人としての器量を持つということが、世界での競争にも通用していくことではないのでしょうか。

本書では、まず何故器の大きい人がいなくなってしまったのか。次に西郷隆盛、伊藤博文など歴史上の人物が、どのように大きい器の持ち主だったのか。そして器量を大きくするためにはどのようにすればいいのか。と、いうことが記されています。人物の紹介では限られた枠の中なので、詳しく知りたい方はまたその人の伝記を読めば、さらに理解が深まるでしょう。

この本を読むことで、21世紀、忘れられてしまった日本人としての良さをもう一度認識し、器量を持てるような人材を育成する大切さを気づかせてくれることと思います。お奨めの本なので、ぜひ読んでほしいと思います。


人間の器量 (新潮新書)

人間の器量 (新潮新書)

  • 作者: 福田 和也
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2009/11
  • メディア: 新書



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

聖なる言葉~アメリカインディアン☆☆☆ [哲学]

アメリカの大自然に生きるネイティブアメリカンのメッセージ。悩んでいるときや癒しの言葉がほしい場合は必見。大自然から様々な教えを導き出して、我々人間に対してメッセージを与えてくれる。

「…人間の悩みの答えは自然が出してくれるから。人間の悩みの答えは森羅万象が教えてくれる。だから自然に耳を傾け、その鼓動を聴こう。そう、この本は説いている。」加藤諦三氏による訳者まえがきより

心を落ち着けるときにも読んでいます。お奨めです。


アメリカインディアン聖なる言葉 (だいわ文庫)

アメリカインディアン聖なる言葉 (だいわ文庫)

  • 作者: ブラックウルフ・ジョーンズ他
  • 出版社/メーカー: 大和書房
  • 発売日: 2008/03/10
  • メディア: 文庫



nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

ノルウェー発の哲学入門書 「ソフィーの世界」☆☆☆☆☆ [哲学]

今となっては古い本です。大学の頃に読みました。
ノルウェー発の哲学書。ソフィーと一緒に勉強しましょう。

詳しくは「続きも読んでくださいね♪」からどうぞ。


ソフィーの世界―哲学者からの不思議な手紙

ソフィーの世界―哲学者からの不思議な手紙

  • 作者: ヨースタイン ゴルデル
  • 出版社/メーカー: 日本放送出版協会
  • 発売日: 1995/06
  • メディア: 単行本

続きも読んでくださいね♪


nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:
人気ブログランキング挑戦中!

ほんの気持ちでいいのでポチっとしてください。お願いします。