So-net無料ブログ作成

メッセージを送る
政治・経済 ブログトップ

知らないと恥をかく世界の大問題☆☆☆☆ [政治・経済]

テレビでもお馴染みの池上彰さんが世界が抱える問題をわかりやすく解説。これ一冊を読むだけで、現在の問題点と世界が進んでいる方向性が大まかにつかめると思います。

なぜ問題がおこったか、世界がどういう方向で進んでいるのか、過去のいきさつなども踏まえて理解できるところがこの本のわかりやすさなのでしょう。日本で日々を送る私たちですが、世界の流れを掴むこと、すなわちマクロに身を置くことが必要です。そのような点から見て、これからの生活を占う上でもあらゆる人に読んでほしい一冊だと思います。お奨めです。


知らないと恥をかく世界の大問題 (角川SSC新書)

知らないと恥をかく世界の大問題 (角川SSC新書)

  • 作者: 池上 彰
  • 出版社/メーカー: 角川SSコミュニケーションズ
  • 発売日: 2009/11
  • メディア: 新書



衝撃!EUパワー~世界最大「超国家」の誕生☆☆☆☆☆ [政治・経済]

1993年マーストリヒト条約で誕生したEUも27年目。2002年には統一通貨ユーロへの移行を行いました。私がヨーロッパを旅行してきたのが1999年。当時はまだその国の通貨が使用されていて、コインやお札は今でも引き出しにしまってあります。

EUは今や超国家として世界中から注目されています。本書によると各国の経済格差を利用した企業政策が成功に繋がっているというのです。中国・韓国・中東の企業は既にEUを中心にビジネスを展開しています。もちろん日本の各企業も避けては通れない経済大国になり、EUを中心に経済が回り始めています。

そして、ロシアとトルコの動向がこれからのEUを占う上でも重要とのこと。もしロシアが加盟したら日本の隣がEU!?なんてことも。処々の歴史もありますし、障害も多いのでしょうが、何が起こるか分からないのが国家情勢。可能性無きにしも非ず、ですね。

いずれにしても今後の世界経済を見ていくうえで、EUは最も注目されていく共同体のひとつであることは間違いありません。この本にはEUのことがほぼ網羅されています。特にイギリス・フランス・ドイツなどの大国よりも焦点を新加入国や加入申請国を中心に記載されています。違った観点からEU全体を俯瞰できると思いますので、是非読んで頂きたいと思います。

これで本年のブログは最後になります。読んでくださっている皆様には感謝の言葉以外ございません。本当にありがとうございました。また来年も2日から更新する予定ですので、よろしくお願い申し上げます。よいお年をお迎えください。


衝撃! EUパワー 世界最大「超国家」の誕生

衝撃! EUパワー 世界最大「超国家」の誕生

  • 作者: 大前 研一
  • 出版社/メーカー: 朝日新聞出版
  • 発売日: 2009/11/06
  • メディア: 単行本



アフリカ~動き出す九億人市場☆☆☆☆ [政治・経済]

「アフリカの真の富は九億人を超える消費者と、無数の起業家やビジネスリーダーなのだ」筆者のこの言葉に象徴されるようにアフリカは中国やインドと肩を並べるほどの経済規模に発展する可能性を秘めています。

アフリカというと、どうしても自然や動物の国、または紛争と病気の大陸といった人間には住みにくいイメージを持ってしまいがち。しかし、本書を読むとそのイメージは完全に払拭され、経済大国としての可能性に満ちた明るいイメージを持てることでしょう。

来年は南アフリカでのワールドカップも開催されることですし、ますます注目されることだと思います。実際に行ってみないことにはわかりませんが、一度アフリカを視察してみたいものです。ワールドカップの前にぜひ一度本書を読んでみて、アフリカの“今”を知っておくといいと思います。お奨めの本です。


アフリカ 動きだす9億人市場

アフリカ 動きだす9億人市場

  • 作者: ヴィジャイ マハジャン
  • 出版社/メーカー: 英治出版
  • 発売日: 2009/07/14
  • メディア: 単行本


政治・経済 ブログトップ
人気ブログランキング挑戦中!

ほんの気持ちでいいのでポチっとしてください。お願いします。